すべてはブログのシナリオ通りに

ほぼ全般が新世紀エヴァンゲリオンのブログです。 エヴァに関する情報やグッズの紹介などなどしていきます。 エヴァが大好きな人、ぜひ、来てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ぜんぜんエヴァ関係ないです。

すいません。ぜんぜんエヴァ関係ないです。ただ自分が興味を持った記事です。

44.jpg
公称リード/ライト速度が最大2,800MB/sというハイエンドPCI Express SSD「Z-Drive R4 C Series」がOCZから登場、オリオスペックが受注販売を開始した。同店には1.2TBモデルのサンプルが入荷、ベンチマーク結果の掲示も行なわれており、ランダムライトで1GB/s超を達成したという。

 実売価格は、シリーズ最大容量の3.2TBモデル「ZD4CM88-FH-3.2T」が358万円、ロープロファイル対応の1.2TBモデル「ZD4CM84-HH-1.2T」が134万8千円など(全6モデル)。納期は2~3週間後としている。

1.2TBの高速PCIe-SSDが受注開始、公称ライト2,800MB/s(AKIBA PC Hotline!)
CシリーズとRシリーズの違いが分からんけど、まぁ、用は大容量のSSDが発売されるということです。しかし、値段が桁違いすぎる!!
なんと3.2TBモデルがCシリーズが358万!!Rシリーズが400万!!おいおいマジかよwww新車の高級車が買えるじゃねーかよwww
これ誰が買うんだよ。たぶんどっかの会社が買うんだろうけど、まず一般人には手が出せませんね。
俺の自作PCはHDDにすべてが詰め込んであります。SSDは高くて買えなかったけど、最近は安いSSDも見かけます。いつか買いたいな・・・。
それじゃあこの次もサ~ビス、サ~ビスゥ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| すべてはブログのシナリオ通りに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。